羽素月NEWS!

読み:うそつきニュース!

国際

北アメリカ大陸、未知の力で突然瞬間移動

2020年1月26日、衝撃的なニュースが入ってきた。アメリカ合衆国のLie博士(50)によると、なんと、北アメリカ大陸全土が瞬間移動したというのだ。

Lie博士いわく、北アメリカ大陸が0,1秒間、太平洋上に瞬間移動したことが観測されたのだという。話を伺ったところ、「これは推測だが、おそらくアメリカ合衆国政府は実は瞬間移動の方法を確立しており、その実験として北アメリカ大陸全土を太平洋上に瞬間させたのであろう。」とのことだ。

ネット上では、「たったの0,1秒だけ、ってどうやって観測したんだ?」「自分カナダ住んでるが、そんなの少しも感じなかったぞ」「やっぱり政府はなにか隠している!」「眠いのはそのせいだ!」などの声が聞かれる。

これらに対しLie博士は、「観測方法は一般人には難しいので後に文章で発表する。少しも瞬間移動を感じなかったとのことだが、それは地球が自転や公転をしているのと同じことだ。政府はなにか隠しているのかもしれない。」と話しているようだ。

果たして、北アメリカ大陸の瞬間移動は事実なのだろうか。また、事実だとしたらそれはアメリカ政府の陰謀なのだろうか。

 

※この記事は嘘です。騙されないでください。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA